Life is a journey いま、私がおもうこと。

英語ビギナーだったわたしがワーホリ、バックパッカー、アメリカ人と国際結婚、アメリカL.A.へ移住。【現在アメリカ永住権の申請中。】

家族の時間その1

火曜にDavidの両親と1番下の弟がロングビーチにやってきました。

 

Davidの大量すぎる本、本棚を車で運んできてくれました。

ついでにホテルに3泊。

わたしの水木休みに合わせてファミリータイムの休日となりました。

 

f:id:saomcd:20170612095623j:image

アパートから徒歩でダウンタウンまで。

アリゾナは家から一歩でたら即車生活なので彼らは普段まったく歩きません。

 

ロングビーチは歩けるお街なので、せっかくだから歩いて街並みの景色を楽しみました。

緑や花がたくさんで家が一軒一軒カラフルで個性的なのでわたしもロングビーチを歩くのは大好きなのですが、家族もとても楽しんでいました。

 

途中のお気に入りの店でコーヒーを買って歩くなごやかな時間。

 

わたしの提案で、先月ダウンタウンにできためちゃくちゃでかい中国系ブッフェの店でランチ。

 King Buffe 

f:id:saomcd:20170612100406j:image

f:id:saomcd:20170612100920j:image

f:id:saomcd:20170612100536j:image

種類がびっくりするぐらいあるし、焼肉を焼いてくれたりモンゴリアンヌードルを選んだ食材でその場で作ってくれたり。 

寿司も結構種類あり。

f:id:saomcd:20170612100422j:image

デザートコーナーもあるうえにチョコレートファウンテンまで。

 

ランチなんと$9.99!!

 

本当に種類多すぎてホテルレストラン並みのスペースで席があるので、経費と収入が大丈夫なのか、、すぐ潰れないといいですが。笑

 

ただ、味は特別おいしくなかったです。寿司はまずい。。 

でもこの値段じゃ他にランチ行くより全然安いので文句ありません。

 

食べ物でテンションが上がるわたしなので、ちゃっかり良いテンションでその後も楽しめました。

 

家族には4月にアリゾナで会ったばかりなので今までみたいに緊張もせずにすんなりいけました。

 

このあと初のロングビーチ水族館へ。

つづく。

 

にほんブログ村