読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is a journey いま、私がおもうこと。

英語ビギナーだったわたしがワーホリ、バックパッカー、アメリカ人と国際結婚、アメリカL.A.へ移住。【現在アメリカ永住権の申請中。】

運転免許の早期更新

渡米前にやるべきこと

f:id:saomcd:20161220232437j:plain

わたしの運転免許証の有効期限は1年後。

帰国予定はおそらく2年後くらいのつもりなので、免許の早期更新に行ってきました。

 

海外にいた場合などやむを得ず更新ができなかった際には、特別措置として有効期限から3年以内であれば、帰国した1か月以内に免許センターにパスポートを持っていけば手数料はかかりますが講習を受けて更新できます。

※パスポートには出国日と入国日の日付スタンプが必須。

ただしただふつうに更新できるわけでなく、うっかり更新日を過ぎてしまった人と同じで、ペナルティとして次回の有効期限は3年になってしまいます。

そしてその次回も3年になります。その次からまた5年になります。(無事故無違反であればの話です)

 

最初は期限を切らせてこの処置でいいやと思っていたのですが、

ペナルティが面倒なのと、1か月以内に絶対に忘れずに行く自信がなかったので、ちょっとしか伸びないけど特別早期更新にしました。

 

特別早期更新は、更新時期に更新しに行けない理由を証明できるものをもっていけばOK。

わたしは大使館面接のアポレターと航空券のプリントアウトしたものを持っていきました。海外移住のためですと伝えます。

 

帰国のたびに有効期限をチェックして早期更新を繰り返す予定です。

一度切らしてしまうと仮免から取り直しになってしまうので、それは絶対避けたいですもんね。お金もかかるし。。

めんどうだけど、しかたがない。

 

ちなみに国際運転免許も取得をお勧めしますが、アメリカは州によって法律が違いますので要注意です。

わたしの場合カリフォルニア州なので、調べたところ旅行者は国際運転免許で運転できますが、移住者(学生含めカリフォルニアの居住者)は使えません。

つまりカリフォルニア州の運転免許を取得しなければ運転はできません。

 

なので私はとりませんでした。。到着したらなるべく早めに免許を取りに行くつもりです。試験内容はネットに情報がたくさん出ているので予習すればよさそうです。

さらに日本語で筆記試験が受けれるみたいなので簡単そうです。

良かった~。

運転するかどうかは別として免許証はIDにもなるしとっておいたほうが良いみたいなので。

 

渡米前には自分の行く州の情報をゲットしておきましょう★

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村