読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is a journey いま、私がおもうこと。

英語ビギナーだったわたしがワーホリ、バックパッカー、アメリカ人と国際結婚、アメリカL.A.へ移住。【現在アメリカ永住権の申請中。】

現場実習OJT初日

JUSTブログ

疲れた〜。。

先週もブログ書こう書こうとおもうのに、いざ書き出すとなんか疲れちゃって、いや言葉にするのがめんどくさくなって時間あってもサボってました。

 

先週後半から研修内容も変わり、テストも終え、座学3週間はあっというまに終了。

4月になり、週末を終え、なんだか色々なことがあった1週間でした。

f:id:saomcd:20170404103052j:image土曜は大学の図書館を使って先週新たに習った分野のことを復習してました。

超静かな中でやりたくて。

研修が英語だから、解ってもやっぱり完全には理解できてないし、アメリカ文化は日本とちがうからすんなり入ってこない部分もあって。

後半進むの早かったから実践できるほど記憶に残せてなくて復習したらちょっと気がラクに。

 

 

今日から現場実習だ〜!と朝の気持ちを描きたかったけどやはり書けず、帰宅時のブログです。

 

えらい疲れてます!!

 

そして、現場にめちゃくちゃoverwhelmingです。

アドバンスすぎて。。

こんなハイレベルなこと、これからわたしやるの?

全然むりです!!っていうかんじです。

 

研修は案外こなせてきたしテストもバッチリな成績でいけましたが、それはあくまでも研修だから。

トレーニングルーム内でのこと。

聞いて理解できるのと、実際にやれるのとはまったく違いますよね。

 

そしてそれが想像以上でした。

ディープインパクトです。

オフィスやばいです。

 

詳しく書けないですが、わたし、不安しかありません。

同期みんなもおなじショックを受けてるのでまだ気がラクになりますが、とはいえ2週間後には完全にひとり立ちです。

スーパーバイザーに聞けるにしろ、1人で対処してかなきゃです。

 

さらに何が不安かって、しばらく数ヶ月はアメリカのお客さんオンリーを対応するとのことで、日本や世界各国のお客さんを相手するのはまだ先。

日英バイリンガルでわたしは特に日本語用に採用されたかとおもってたけど、全然みんな平等に英語がメインでした。

アメリカ人もオフィスに半分くらいいますが、任されること同じって、全然英語レベルちがうからわたし、、(ゆくゆくバイリンガルは日本語対応もプラスで入ってきますが)

しかも最初が日本語で慣れるんじゃなくて英語オンリーからスタートって。。

 

すでに習ってきた操作を実際にやるのもレベル高いのに、それが英語で対応だとパニックやばそうです。

言葉遣いも丁寧にしなきゃだし、いろいろ要求されているので、そこまで気がまわる気がしません(笑)

英語の丁寧語なんか今まで使ったことない表現だし、、とにかく気が効く対応をしなきゃですが、わたしが助けてほしいです!

いや〜もう、今日は仕事のレベルの高さにショックが大きすぎました!

 

最低でもあと1カ月は研修させてほしいですー、、

 

日本語だとしても超レベル高いですほんとに、、

これ英語って。。乗り越えてふつうに仕事できるようになったとしたら、わたしは無敵になります。笑

 

無敵になる日が来るのでしょうか。。

 

今日を迎えるまで、リアルな仕事内容が未知でしたが、迎えてしまったので慣れてくしかないです>_<

 

ありがたいことは、この会社は本当に素晴らしくて優良企業だということ。

アメリカにある日系で最優良だとおもうくらいシステムも従業員満足もしっかりしています。

(他を知らないけど、空気とジャッジにきびしいわたしがそう思います)

 

なんでわたし採用されたんだろ〜

と、本気でおもいます。

自分の強みがフィットしてる感じはしますが、英語レベル的にこれはどうかと。。ポテンシャルに賭けてくれたのかしら。。

 

とにかく明日からも状況を飲めるようにがんばります。

使えないねとクビにならないようにしがみついてきます。

 

にほんブログ村