読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is a journey いま、私がおもうこと。

英語ビギナーだったわたしがワーホリ、バックパッカー、アメリカ人と国際結婚、アメリカL.A.へ移住。【現在アメリカ永住権の申請中。】

3月さっそくお菓子断食。

JUSTブログ

先日ブログを書いたとおり、アメリカに来てから2カ月間とにかくよく食べ、食べ過ぎて本当におなかがはちきれそうな毎日に。

 

体に悪いものばかり食べてるからか、便秘も続くし、毎晩横になると胃がキュルキュルごろごろ。

 

というわけで、さっそく果物&ヨーグルトに野菜中心生活をスタートしました。

f:id:saomcd:20170303135557j:image野菜はこのあとアジアンマーケットに買い出しに。

休日なので安さと種類を求めて近所のスーパー3軒はしごしました。笑

 

ドライプルーンも含めて果物スーパーでぜんぶで5ドル!安い。

日本は果物高すぎますよね。

りんごは10種類ほど並び、だいたい一個30〜60セントくらいです。

キウイは小さいもので30セント。マンゴーは80セント。バナナは一房50セントくらい。

プルーンは便秘や美肌、とにかく健康に良いと言われていますよね。

カリフォルニアはプルーンの産地だからかオーガニックのもので安かったです。

効果あるかな?

これから買い続けようと思います。

 

これだけ安価で種類も豊富ならアメリカ人がいつも果物食べる理由がわかる気がします。

 

ヨーグルトはもったり濃厚なギリシャヨーグルトが アメリカでは主流。

わたしも大好きです。

ふつうのヨーグルトに比べてプロテインが2倍あり美肌効果が高いよう。

すぐ近所にバーゲンスーパーがあって、

そこではヨーグルトが一個50〜60セントで買えます。

日本は食べ切りヨーグルト小さいですが、アメリカは170gとぎっしり。

 

夕飯は炭水化物抜きでキムチ鍋。

発酵食品であるキムチと野菜を摂取。

 

今日から腸内環境を劇的に改善していきます!

ネットで調べて、ヨーグルトだけでは流れてしまうからはちみつや果物を一緒にとると良いらしいです。

プルーンは食物繊維抜群で、水溶性、不溶性と両方兼ね揃えた強者。

野菜はあまりこだわらず日々使って料理したいと思います。

白米、パスタ、パンは自炊では控えます。

 

チョコが大好きで毎日食べてしまっていたのをスッパリ辞めるのはつらいですが、まずは2週間、お菓子断食でジャンクフードはどうしてもな時だけにして、体に良いものを摂取してみます。

 

運動しろよっていうところですが、いきなり新しいことを一気にはできないのでまずは食事の見直しから。

 

パンパンぶよぶよのお腹周りがスッキリしますように。

また経過を書きます。

 

にほんブログ村