Life is a journey いま、私がおもうこと。

英語ビギナーだったわたしがワーホリ、バックパッカー、アメリカ人と国際結婚、アメリカL.A.へ移住。【現在アメリカ永住権の申請中。】

ミクロの世界ではすべておなじ?

f:id:saomcd:20161101205611j:plain

プラーナ

宇宙の隅々まですべてのものに浸透している存在

引力や磁力、原子力、地風火水空から出てくる形あるものすべて

その延長線にある思う力などもプラーナ。

 

ヨガについて少し学んでいると、プラーナという言葉につながります。

 

おもしろいことに、ミクロの世界ではすべてがひとつ。

宇宙のエネルギーの一部にすぎないということ。

いま目に見えているものはあの人もあれもこれも原子レベルではおなじ。

 

 

水は氷にも水蒸気にもなる。

目に見えたり見えなかったり。

水の分子の振動数の違いによって変化。

繊細というか微細。

 

人間も同じ。

プラーナが精妙になると五感の働きが高まる。

プラーナをわかりやすく言えば、日本語だと“気”がしっくりくるようです。

 

 

ちなみに太陽はあらゆる生命と地球上すべての全プラーナの源。

宗教、スピリチュアル、科学のどの見解にするにしても

地球の全生命体が太陽の恵みのお蔭といわれる。

 

だから多くのヨガには太陽礼拝が取り入れられているんだとか。

エネルギーが蓄積されて体が動かしやすく、また瞑想に入りやすくなる。

 

ヨガのレッスンをずっと習っていたけど、ヨガ哲学・瞑想などについては実はさいきんほんの少しずつ独学で学んでいます。

 

ヨガを続けてきて、ヨガの持つすごさに本当に気づいたので、

もう少し理解を深めたいなと思い。

寝る前にほんの10分程度、瞑想も取り入れ始めました。

まださぼりがちですが(笑)

 

もともとヨガは瞑想で、そこにポーズを取り入れてより集中できるようになったようですが、結局は瞑想に変わりはない。

 

さいきん瞑想が良いとよく取り上げられていますが

なかなか実際にやってみよう!と思えなかったんです。

 

自分がやってみたいと思ったときが、はじめるときだと思います。

 

ヨガ、勉強したいけど、ものすごく深い。

そしてヨガ用語、多すぎです。。

だから時間をかけて少しずつ学んでいきます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村