Life is a journey いま、私がおもうこと。

英語ビギナーだったわたしがワーホリ、バックパッカー、アメリカ人と国際結婚、アメリカL.A.へ移住。【現在アメリカ永住権の申請中。】

サンディエゴその2

f:id:saomcd:20170818101305j:image

2日目をちょっとだけ記録に残しておく。

ボート泊の翌日は親友夫婦はアリゾナに帰宅のためDavidと2人でサンディエゴ市内観光。

オールドタウンに行ってみました。

 

メキシコとの歴史など小さなミュージアムが転々としていてお土産ショップや個性的なお店が並んでいました。

 f:id:saomcd:20170818101732j:image

メキシカン。

f:id:saomcd:20170818101753j:image

葉巻がものすごい種類でありました。

店員さん。。笑笑

f:id:saomcd:20170818101912j:image

f:id:saomcd:20170818101940j:image

大好きなメキシカンスカルの本場。

とりあえず顔はめときました。笑 

 

けっこう広い敷地。

しばらく散策して、まだ帰宅のバスまで時間あったので電車に乗ってミッドウェイ方面に向かってみました。

f:id:saomcd:20170818102039j:image

駅がレトロ。

わたしは知らない街でバスや電車にチャレンジするのがだいすきなので、歩き疲れてましたがテンション上がりました。

 f:id:saomcd:20170818102314j:image

到着。ちょっと歩くとSea port Village.

疲れてたのでお茶飲んで散策せず。

f:id:saomcd:20170818102333j:image

ミッドウェイ!

f:id:saomcd:20170818102404j:image

超超でかい!!

戦闘機がたくさん乗ってる!!

f:id:saomcd:20170818102411j:image

しかしながらミュージアムは5時で閉まり着いたのは4時前。

混んでたし、疲れてたので入館はやめておきました。

ミッドウェイとかぜんぜん知らず興味があまりない分野ですが、見たらかなり気になる存在に。

つぎに来たら行ってみたいです。

 

あとちょっとでメキシコ入り。

メキシコにはいついけるかなーー☆

 

 

サンディエゴの巻。そして英語。

f:id:saomcd:20170815101630j:image

8月あたまに戻ります。

http://saomcd.hatenablog.com/entry/2017/08/04/001345

Davidの幼なじみ家族の持つボートでセイリングしてきました。

写真はセイリング中に撮影。

 f:id:saomcd:20170815102314j:image

ロングビーチにもこういうボートのポートがずらーっとありますが、金持ちの余暇の極みとおもっていました。

 

いました身近に。

f:id:saomcd:20170815102514j:image

中には小さなキッチン、リビング、ベッドルーム、トイレがあり一応住めるようになっています。

す、すごい。

 

 f:id:saomcd:20170815102543j:image

Davidの親友夫婦とその弟、写真にはいませんがそのお母さんとお父さんの7人でセイリング。

 

舵をとって方向変換するときはロープでなかなかの力仕事で帆をコントロールして、これがセイリングなんだ!!っというゆったりしながらも臨場感のある時間でした。

野生のアザラシがいました。

 

本当なら来る予定だったムードメーカー夫婦が来なくなったので、静かな親友夫婦とどういう感じになるかななんて心配していましたが、たのしくやれました!

 

わたしもがんばりました!

彼女が本当にじぶんから話さない。

だからわたしから声をかけたりもしました。

 

親友ColeはまだDavidとデートしてる頃に日本に来たこともあり会ったことがありますが、日本にいる外国人に慣れきっているため彼の英語がなにを言ってるのかほとんど聞き取れなくて、彼も日本人に慣れてないのでわかってもらえなくて彼の英語はネイティヴすぎてもごもご話すしわかりにくい!と決めつけていました。。笑

 

それもあって何度か会っても苦手意識がついていたのですが、今回1番おどろいたのは、彼の英語がものすごくクリアに聞こえて会話がスムーズに成立しました。

ぜんぜんもごもごなんてしていませんでした。ごめんねCole。

 

そして会話にはムリしない程度にふつうに入っていられたので、乗り気じゃなかったこのセイリングのお誘いにがんばって賛同してよかったなーとおもいました。

 

彼女は本当はすごい強くて個性的なひとなんですが、重度の病気を昔から抱えていてさいきんも手術をくりかえしています。

でもおもしろいのはいつもビビッドなピンクとかブルーとかパープルでめちゃくちゃ長かった髪をいきなり思い立ってスポーツ狩りにしてきたことです。笑

 

次に会ったらもう少し距離が縮まるといいな。

とりあえず2人への苦手意識は拭えたので、"どーせわたしにはみんなの会話わからないし。"っていうネガティヴなイメージはめうやめようとおもいました!

わからない話題はわからないですけどね、それはそれで別にいい。

 

ぜんぜんじぶんの英語は上達していませんが、一応毎日仕事で8時間のうちの6時間くらいは英語のアメリカに住んでいる様々なエリアのお客さんや代理店のエージェントと電話で30〜40本程を対応しているので、他国育ちのひどい訛りや老若男女のアメリカ人のアクセントにも対応できるようになっているみたいです。

 

ただし日本語の対応もあるし、休憩や仲間は日本人といつもいるので普段の日常会話力は本当になかなか伸びません。。

←わたしはこれを伸ばしたい。

 

セイリングから話が英語にそれましたが、できないにフォーカスしないでできたことにフォーカスしていきたいなと思えたプチ旅行でした☆

f:id:saomcd:20170817101153j:image

 

にほんブログ村

はじめてのseiling

まずはじめに告白します。

 

先日サンディエゴに向かう途中にアップしたブログで、カリフォルニアの地図を囲った際に、メキシコであるバハカリフォルニアまでカリフォルニアとして囲っていたことを。

f:id:saomcd:20170815095926j:image

うっかりミスではありません。

バハカリフォルニアというから、カリフォルニアかと普通に思ってました。

 

ええ。カリフォルニア住んで7か月経ちますけど。。(笑)

 

たしかにカリフォルニアの形にしては長いなーとは思ったんです。

 

サンディエゴがメキシコとの境なのは斜めに境なんだー変なのと違和感はあったんです。

 

いいんです。

だれも気にしてなかったと思いますが、自分が気になるので。。

 

メキシコってうちからこんなに近かったんですね。笑笑

 

近いと知ってたけど、こんな近いとは。

 

今さら。笑笑

 

あーもう、今日はこれだけ書いてサンディエゴ旅行のことは次に書こう。

はじめてのseilingなんてタイトルからはじめちゃったけど、そうしよう。

 

世界地図は好きなタイプですが、アメリカ内のことはほんとーに疎いわたしです。 

なんとか各州の位置は把握しはじめたところなんですが、、勉強します!笑

 

にほんブログ村

夏です。

書こうかなと書きはじめても途中でやめてしまいなんだかまた気分がのらなかったここ10日間。

10日もあるとたのしい思い出もストレスも思うこともたくさんあるわけで…

 

良いことも嫌なこともやっぱりタイムリーに出していかないと自分の中の温度差が変わっちゃうな。

 

f:id:saomcd:20170814230008j:image

ということで書きたいこと色々ありますがとりあえず新鮮な昨日!

 

またまたRedondo Beach行ってきました♡

ピアからビーチフードが軒並みで、オールドアメリカンな建物でかわいい。

←けど写真にとるのは食べもの(笑)

f:id:saomcd:20170814225315j:image

ビーチフードだいすき。

 

ロングビーチからトーランストランジットバス3番またはR3番で1時間の終点。

Davidが行ったことなかったので、ピアの風景かなり気に入ってました。

f:id:saomcd:20170814230910j:image

写真にはうまくおさめられないのでマップを拝借。

ピアをのんびり歩けるつくりになっています。

 

日差しは強いですが、いつも強風です。

日が雲で隠れると真夏なのにけっこう寒いです。

もうこれはカリフォルニアだとわかってきました。

 

さいきんはストレスが溜まることが多くなんだか疲れていたので、太陽の下でのんびり横になれてリフレッシュできました。

 

時間はたくさんあるのに、うまく使えていないさいきん。

ひとりの時間はあるのに、あえてつくる自分と向き合う時間をぜんぜんとってないことに気づきました。

ひとりカフェタイムです。

ぼーっとしながらおもったままに手帳に書き出したりする10年以上わたしがずっとやってること。

 

日々は気づくとなんとなーく過ぎてしまうから、意識的に自分に必要なじかんをとらなきゃいかんなーと思いました。

 f:id:saomcd:20170814231654j:image

1時間だけだけど予定の前に好きなカフェ行ってただおもったままに手帳に書き出す。

そんなじかんもとれた週末。

気づいたからよし☆

プチTrip!

f:id:saomcd:20170803235541j:image

おはようございます。

朝はロングビーチ6時発のgreyhoundバスにてサンディエゴに1人向かっています。

f:id:saomcd:20170803235706j:image

フリーウェイをバスで2時間半!

静岡から東京に東名高速バスで行くのと同じくらいです。

f:id:saomcd:20170803235823j:image

カリフォルニアって日本とはほぼ同じサイズって知ってましたか??

おっきいです。

州のサイズからみると移動距離こんなもんです。(笑)

 

お値段は行きが$13帰りが$21だったかな。時間で金額が違いました。

にしても安い。

 

なんかひとり旅してるみたいでわくわく。

ひとり旅好きなので、実はさいきん1人旅がしたいなーなんて思ってたり。

Davidと結婚してからしてないからな。。

アメリカ国内を自分の休みでちょこちょこプチ1人旅行こうかなとはもくろみ中。

 

さて、

アリゾナのDavidの幼なじみの親が再婚してサンディエゴに住んでるのかな?詳しく知りませんが、ボートを持っていて

以前も幼なじみと弟と3人で遊びに来たことがあるみたいです。

 

幼なじみも一年前に結婚して弟も4月に結婚したし奥さんもみんなで6人で集まろうと先月末に急きょ決まったのですが、弟夫婦がドタキャンに。。

1番明るくてテンション高めキャラなので場がなごむと期待してたけど、、静か系わたしと幼なじみ夫婦でどんな感じになるか未知ですが、楽しめるといいな〜

会ったことあるけどほとんど会話してなかったからな(^^;;

 

彼らは火曜にアリゾナから車できていて金曜に帰ります。

Davidは水曜から合流。

わたしは休めた木金で参加。

 

ボート泊です。

4日間ならしんどいところですが、一泊だけなら楽しめるはず!

 

人見知りすぎて自分から声をかけて仲良くなるのが超超苦手でひとりになりがちなわたしですが、今回は受け身にならず自分らしいまま楽しもうとおもっています!

 

もうすぐ到着。

初めてのサンディエゴ。

楽しんできます!

 

 

にほんブログ村

Love Long Beach Festival

という名の先週末に行ってきたイベントです♡

f:id:saomcd:20170803094715j:image

この灯台のあるロングビーチマリンパークにて。

f:id:saomcd:20170803094811j:image

わたしが通うヨガがスポンサーになっていて、2日間終日ヨガのスケジュールが組まれていました。

それも、ゲスト講師を迎え、さらに各レッスンごとに音楽とコラボしていて、

healerによるヒーリング楽器とのコラボやDJによるハウスミュージックとのコラボ、アコギとコラボetc..。

f:id:saomcd:20170803110014j:image

海風に吹かれて音楽とコラボでかなり気楽なヨガはさいこうでした。

1日目は7時に到着し、長蛇の列に並んでからの入場で8時からの日が暮れたところでのDJコラボのヨガ。

f:id:saomcd:20170803095717j:image

もちろん昼間の雰囲気もたのしみたくて日曜も行きましたよ〜

呼吸がメインのクンダリニヨガ。

f:id:saomcd:20170803095427j:image

この講師の先生はクリスタルボウルを使ったsound bathとコラボで癒してくれます。

何度か受けていますが、ほんとうにどっかの世界に飛んでいってしまうような心地よさ。

ほかにもわたしには名前がわかりませんが、いろんな民族楽器のような不思議な楽器。

 f:id:saomcd:20170803100542j:image

ちなみにこちらのテントではsound bathを1日中やっていました。

クリスタルボウル、ディジュリドゥなどが見えました。

なかなかスピリチュアル系。

横になって目を閉じているだけ。音によるヒーリング。

わたしもやりたかったけど時間なくてのぞいただけ。

f:id:saomcd:20170803101347j:image

DJステージはかなり自由!

f:id:saomcd:20170803110344j:image

こちらは土曜のよるのステージ。

いや〜きもちい。

f:id:saomcd:20170803101446j:image

わたしもまだ知らない世界…セッションとかそういったもの。

f:id:saomcd:20170803101619j:imageこちらもDJブース。寝てたり踊ってたりひとが入っては出たりかなり自由。

f:id:saomcd:20170803101715j:image

f:id:saomcd:20170803101926j:imagef:id:saomcd:20170803101728j:image

出店もたくさん。

ハンドメイドアクセサリーやパワーストーンアクセやスピリチュアルでいてかなりおしゃれなものがずらりでした。

 f:id:saomcd:20170803102027j:image

太極拳レッスンしてたり、、

f:id:saomcd:20170803102104j:image

サイケな音楽で踊るエリアがあったり、、

f:id:saomcd:20170803102232j:image

フードトラックがずらり並んでたり、、

ジャパニーズはなぜかこちら。(笑)

f:id:saomcd:20170803110052j:image

お酒あり。

音楽聴きながら芝生できもちよーくまったり。

f:id:saomcd:20170803103309j:image

メンズもガールズもみんなかなりおしゃれで、超ヒッピーだったり超セクシーだったりポイやフラフープなど練習するひとがたくさんいたり、人間観察がたのしすぎました。

 

なんとこのイベント、入場料5ドル。

5ドルでこんなにたのしめちゃうというほんとうにお金をとることを目的としていないpeacefulすぎるイベント。

もっと小さい規模かと思って行ったのですが、まさかこんな大きなイベントとは。

 

そして特にかなり数あるロングビーチのヨガスタジオのなかから、こんなにハッピーでヨガを愛している先生のところで

ヨガを受けれていることにさらにしあわせを感じました。

本当、ハッピーオーラがすごいカリスマなんです。

(時々しか行けてないけど)

 

ほんとに、ラブロングビーチ

スピリチュアルなヒッピーな、でもあやしくなくて←

すごくオープンでフリーダムでロングビーチっぽいなーというおしゃれイベントでした!

 

にほんブログ村

ビーチな週末

土曜は職場の同期の友達とRedondo Beachに行ってきました。

f:id:saomcd:20170801094437j:image

職場から車だと5分くらいで行けるキョリでした!

f:id:saomcd:20170801092531j:image

桟橋からの景色が綺麗。

向こうの桟橋を超えると大きなビーチ。

 

先がPalos Verdesという高級住宅地の丘になっていて、サンタモニカやハンティントンビーチのように長〜く続くビーチとはまた違って湾曲していて美しい!

水もかなりキレイでテンション上がりました。

そのビーチ側の写真撮り損ねました。。

 

他のビーチに比べて断然、砂浜が短くてすぐ海に突入します。

しかも波がいきなり高い!

 

浅瀬から始まり深くなるビーチが多いなか、レドンドビーチはすぐ深くなるもよう。

子ども達はざぶんざぶんくる波打ち際で遊ぶのが限界にみえました(^^;)

 

足を入れると、おっ。。

 

なんかそこまで冷たくないぞ。

 

今までで1番、あ!これは水着着てきたら入れる!とおもえました。

1番暑い3時くらい。

 

それでも、サウスベイは本当に風が強いので、日差しは暑いのに空気がカラッとしてるから肌寒いという。。

 

いろいろ話をして、こうやってビーチにシーツ広げて座ってるだけで気持ち良くてたのしい時間を過ごせる休日ってさいこうだなと。

 

やっぱり砂浜いい!

日本のジャリとちがう!

 

ちなみにわたしが通勤するバスは終点がここレドンドビーチ。

 

桟橋のレストランとかオールドタウン風で建物もかわいいしまたゆっくりDavid連れて遊びにきたいな。

 

まだ見ぬビーチ巡りはつづく。

 

そして夜はロングビーチのビーチでとってもヒッピーで気持ちのよいフェス!

次につづく。

 

にほんブログ村